金沢市・歴史・観光・見所

  石川県:歴史・観光・見所(ホーム)>金沢市
石川県の見所
 ・ 金沢市
 ・ 小松市
 ・ 白山市
 ・ 七尾市
 ・ 輪島市
 ・ 羽咋市
 ・ 珠洲市
 ・ 能美市
 ・ 加賀市
 ・ 志賀町
 ・ 穴水町
 ・ 能登町
 ・ 中能登町
 ・ 宝達志水町
 ・ 近代建築
 ・ 古民家建築
 ・ 神社建築
 ・ 寺院建築
 ・ 城郭
 ・ 温泉
 ・ 能登半島
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
金沢市・歴史・観光・見所
金沢市概要: 金沢市の都市的な最初は天文15年(1546)に本願寺別院尾山御坊が創建され、周囲に門前町が形成されたのが始まりとされます。当時の加賀国は形式的には富樫氏が守護職となっていましたが形骸化し事実上、一向宗の衆徒達による自治区が成立し尾山御坊がその中心の1つになっていました。天正8年(1580)、織田信長による加賀侵攻の際、尾山御坊には家臣である佐久間盛政が当たりこれを攻略し、御坊の跡地しに尾山城を築き城下町も整備されました。天正11年(1583)になると新たに領主となった前田利家が金沢城に名を改めて引き続き城の拡張と城下町の整備を行い、加賀百万石の礎を築きました。江戸時代に入ると外様大名最大の石高を有していたことから数多くの家臣が存在し、さらに彼らの経済や生活を支える為、多くの商人や職人などが集まり当時は江戸、大坂に継ぐ巨大な城下町として独自の文化が発達しました。
金沢市
東茶屋街
ひがし茶屋街:町並み
ひがし茶屋街
主計町茶屋
主計町茶屋街:町並み
主計町茶屋街
にし茶屋街
にし茶屋街:町並み
にし茶屋街
金沢市長町
金沢市長町
金沢市長町
卯辰山寺町
卯辰山寺院群:町並み
卯辰山寺院群
金沢市:観光・見所
尾張町
尾張町
金沢市尾張町
大野庄用水
大野庄用水
大野庄用水
兼六園
兼六園
兼六園
金沢城
金沢城
金沢城
湯涌温泉
湯涌温泉:歴史・観光・見所
湯涌温泉
近代建築
旧金沢陸軍兵器兵支廠兵器庫
近代洋風建築
神社・寺院
尾山神社
神社・寺院
古民家
懐華楼
古民家
 
白
 
 
白
 
ホームへ戻る

 

 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「石川県:歴史・観光・見所>金沢市」は「石川県の歴史」、「郷土資料辞典−石川県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。