にし茶屋街: 西検番事務所

  石川県:歴史・観光・見所(ホーム)金沢市:歴史・観光・見所>西検番事務所(にし茶屋街)

西検番事務所
西検番事務所
[ 金沢市:近代洋風建築(洋館) ]・[ 金沢市:歴史・観光・見所 ]
西検番事務所(にし茶屋街) 西検番事務所(にし茶屋街) 西検番事務所(にし茶屋街) 西検番事務所(にし茶屋街)
概要・歴史・観光・見所
西検番事務所(にし茶屋街)概要: 西検番事務所(にし茶屋街)西検番事務所は大正11年(1922),にし茶屋街に建てられた芸妓衆の稽古場兼管理事務所で建築面積501u。大きく正面の管理事務所棟と背後の稽古場に別れ、管理事務所棟は木造2階建て、寄棟、桟瓦葺き、外壁は下見板張り、ペンキ仕上げ、玄関ポーチはアーチ状の開口に庇にバージーボード(飾り板)が設えられ、屋根の軒飾や、基礎の石張りなどの当時の洋風建築の要素が取り入れられています。背後の稽古場は木造2階建、切妻、桟瓦葺、外壁は管理事務所棟と同じ下見板張りですが素地、華美な装飾は少なく全体的に和風の要素が強い建物です。現在も芸妓さん達の芸事の練習場として利用されている他、会議場所やイベント会場などにも利用され、運がよければ芸妓さんが奏でる三味線や太鼓の音が聞こえる時もあります。西検番事務所は大正時代に建てられた、現在残されている数少ない洋風芸妓衆の稽古場兼管理事務所の遺構として貴重で平成15年(2003)に"造形の規範となっているもの"との登録基準を満たしている事から国登録有形文化財に登録されています。

  金沢市観光・旅行見所ナビ:
旧石川県立第二中学校舎旧第四高等中学校本館旧第六旅団司令部旧陸軍第九師団司令部庁舎旧石川銀行橋場支店(金沢文芸館)
旧金沢陸軍兵器兵支廠兵器庫旧陸軍金沢偕行社旧石川県庁舎ギャラリー三田尾山神社町民文化館(旧金沢蓄財銀行本店)旧ウィン館
金沢市立玉川図書館別館(旧専売公社C-1号工場)
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「石川県:歴史・観光・見所>金沢市」は「石川県の歴史」、「郷土資料辞典−石川県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。