根上松

  石川県:歴史・観光・見所(ホーム)兼六園(石川県金沢市)>根上松

概要・歴史・観光・見所
根上松(金沢市)概要: 根上松は園内の中でも見所の1つです。加賀藩13代藩主前田齊泰が自ら手植えしたといわれています。最初に盛土をして根が隠れるように深く土で覆い、かなり成長し根が張ったところで土を取り除いた結果現在のような50本近くある根が2m程度せり上がる珍しい形になりました。樹高が約10m、幹周が約3.9mあります。柵があり近くまでは寄れませんが迫力は十分伝わってきます。せりあがった根が注目されがちですが枝ぶりもかなり見事です。

根上松:写真

根上松(兼六園)
[ 金沢市:歴史・観光・見所 ]・[ 兼六園(日本三名園) ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「石川県:歴史・観光・見所」は「石川県の歴史」、「郷土資料辞典−石川県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。