能美市: 即得寺

  石川県:歴史・観光・見所(ホーム)能美市:歴史・観光・見所>即得寺

概要・歴史・観光・見所
即得寺(能美市)概要: 即得寺には狐にまつわる伝説が残ってます。昔、即得寺老狐が住んでいて度々人に悪さをし村人達を困らせていました。ある日、馬子が馬車で酒樽を積んで近くを通ったところ、1人の老婆が現れて、酒樽を盗もうとしました。それに気付いた馬子は老婆を縄で縛りあげ即得寺に連れて行き、火を焚き煙でいぶしたところ1匹の老狐の姿に戻りました。老狐は涙を流し許しを請うたので住職がこれを許すと、次の日、狐が化けた老夫婦が現れ、感謝の意を告げ1振りの刀を奉納しました。この刀は火除けの霊力があり周辺が火事になっても即得寺は類焼を免れたそうです。境内で住むことが許された老狐夫妻が死去すると狐塚を建て篤く祀ったと云われています。宗派:浄土真宗大谷派。本尊:阿弥陀如来。

即得寺:写真

即得寺
[ 付近地図: 石川県能美市 ]・[ 能美市:歴史・観光・見所 ]
即得寺 即得寺 即得寺 即得寺


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「石川県:歴史・観光・見所」は「石川県の歴史」、「郷土資料辞典−石川県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。