加賀市橋立町: シゲ浜

  石川県:歴史・観光・見所(ホーム)加賀市:歴史・観光・見所橋立町>シゲ浜

概要・歴史・観光・見所
シゲ浜(加賀市)概要: シゲ浜案内板によると「 江戸時代後期から明治30年代(1900頃)までの間、大坂(大阪)と蝦夷地(北海道)を結んで瀬戸内海と日本海を帆船で往来し、各地の港で物産を売買していたのが北前船です。そして、この船の船主や乗組員の多くが橋立町(当時は江沼郡橋立村)の人びとでありました。橋立では、このシゲ浜の少し沖で停泊し伝馬舟で荷物の揚げ降ろしをしたのです。・・・(後略)」とあります。橋立町は現在でも北前船の船主や乗船員の家屋が残され国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。シゲ浜を見下ろす高台には船主家出身の歌人・西出朝風の碑が建立されています。

シゲ浜:写真

シゲ浜
[ 付近地図: 石川県加賀市 ]・[ 加賀市:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「石川県:歴史・観光・見所」は「石川県の歴史」、「郷土資料辞典−石川県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。