加賀市橋立町: 旧酒谷長兵衛家住宅

  石川県:歴史・観光・見所(ホーム)加賀市:歴史・観光・見所橋立町>旧酒谷長兵衛家住宅

概要・歴史・観光・見所
旧酒谷長兵衛家住宅(加賀市橋立町)概要: 酒谷家は江戸時代から明治時代にかけて北前舟の船主として財を成した家柄です。現在の建物は明治9年(1876)に建てられたもので30畳の大広間には八寸角の欅材をはじめ、太い松材の梁、秋田杉の一枚板の大戸など贅を尽くした造りで当時の酒谷家の豊かさを感じさせてくれます。部屋数も多く大広間以外に17室、土蔵、物置が8棟、便所2箇所、浴室2箇所が設けられています。現在は北前船の専門資料館として整備され内部が一般公開されています。旧酒谷長兵衛家住宅は明治時代初期に建てられた大型北前船主屋敷の遺構として貴重な事から平成18年(2006)に加賀市指定文化財に指定されています。

旧酒谷家住宅:写真

旧酒谷家住宅
[ 付近地図: 石川県加賀市 ]・[ 加賀市:歴史・観光・見所 ]
旧酒谷家住宅 旧酒谷家住宅 旧酒谷家住宅 旧酒谷家住宅


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「石川県:歴史・観光・見所」は「石川県の歴史」、「郷土資料辞典−石川県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。