石川県の御堂

石川県:歴史・観光・見所(ホーム)>御堂

御堂(文化財):一覧表

御堂:一覧
名 称
種 別
建築年
構 造
所在地
備考
妙成寺祖師堂・寛永元年・入母屋、こけら葺、平入、桁行五間、梁間五間・羽咋市・国指
三光堂・寛永元年・入母屋、檜皮葺、平入、桁行五間、梁間五間、真壁造・国指
番神堂・慶長19年・本殿:三間社流造、こけら葺・拝殿:入母屋、こけら葺・国指
経堂・寛文10年・寄棟、桟瓦葺、妻入、桁行五間、梁間三間、真壁造・国指
開山堂・延宝5年・開山日像菩薩石塔堂と歴代の供養笠塔婆が安置・県指
釈迦堂・貞享3年・丈六堂:重層入母屋、こけら葺、桁行五間、梁間四間半・県指
永光寺・僧堂・江戸時代・木造平屋、寄棟、桟瓦葺、平入、桁行五間、真壁造・羽咋市・市指
伊須流岐比古神社・行者堂・18世紀初・入母屋、銅板葺、平入、桁行三間、梁間二間、真壁造・中能登町・町指
・仁王堂・仁王堂・江戸末期・木造平屋、入母屋、茅葺、妻入、真壁造・輪島市・市指
・總持寺祖院・慈雲閣・-・慈雲閣=観音堂:入母屋、桟瓦葺、平入、桁行二間・輪島市・市指
大乗寺・法堂・元禄15年・入母屋、桟瓦葺、平入、桁行十間、梁間七間、二列八間取・金沢市・県指
那谷寺・護摩堂・慶安2年・入母屋、こけら葺、平入、桁行三間、一間向拝、四周浜縁・小松市・国指
スポンサーサイト
[ 金沢市の町並み(ひがし茶屋街・卯辰山寺院群・主計町茶屋街・にし茶屋街・長町) ]・[ 石川県日本三大(兼六園・倶利迦羅不動尊・医王寺:山中温泉) ]・[ 石川県の温泉街(山中・山代・粟津・湯涌) ]・[ 行基菩薩 ]・[ 松尾芭蕉 ]・[ 日本武尊 ]・[ 石川県の伝統的・町並み(東山ひがし・輪島市黒島地区・加賀橋立) ]・[ 石川県の伝統的・町並み(卯辰山山麓寺院群・主計町・加賀東谷) ]・[ 北陸三十三ヵ所観音霊場 ]・[ 北陸白寿三十三観音霊場 ]・[ 北陸三十六不動霊場 ]・[ 延喜式内社 ]・[ 二重門・楼門・鐘楼門 ]・[ 随身門・神門・中門 ]・[ 茅葺(古民家・寺院・神社) ]・[ 石川県の本殿 ]・[ 石川県の拝殿 ]・[ 石川県の本堂 ]・[ 石川県の御堂 ]
※ 当ページは「郷土資料辞典」、「日本の城下町」、「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。リンクはフリーですが画像や文章等のコピーは行わないでください。